Yahoo映画では賛否両論の「カムイ外伝」

私は試写と封切りしてからと2回観て来ました。

7月の試写会で初めて観た時の印象は…複雑でした。

全体の感想はイマイチ!→私は松山ケンイチファンですぅ。決してけなしているのではないので最後まで読んでね。

? ファンの声を聞くと結構同意見の人がいるみたいですが、ケンイチ君がカムイをやると決まってから公開までの期間が長すぎて、期待に胸膨らみすぎていた事、だから実際以上に厳しい目で観てしまったかも…

? ストーリーが難解 カムイ外伝の原作はご存知の通り、40年前のなおかつ長く続いた作品です。
まあそれを2時間にまとめること自体無理がある…そこでひとつのエピソードに絞っているわけですが、それでも忍びの掟、ヌケニンとはなにか…やはりナレーションだけでは原作本を読んでないと難解かと…(ちなみに私は古本屋さんを探し回って1~5巻まで読みました!)

? ワイヤーアクションが… ハリウッド映画好きの私にはやはりとって付けた様にちゃちく見えてしまいました。日本映画はまだまだコレが限界なのでしょうか…?
肩を持つようですが、このありえないようなワイヤーアクションはわざと漫画のようにしたかったのかな?(実際原作ではありえない飛び方をしています。忍者ですから…)と2度目観た時に思ったのですが…?

? これは私事ですが、初めてのカムイを見た日に、初めての生松山ケンイチを見てしまい、生松にノックアウト!もう心は映画どころでは無くなってました。

で、2度目の鑑賞!

これがまた印象が変わりました。冷静に見れたせいでしょうか…?
一言で言うと良かったです。

脇を固める役者さんも(豪華だ!)皆さん良い味を出していて、上手い!
松山くんもアクションももちろん、内面の孤独な部分を見事に演じてます。

カムイの孤独さには、泣かされました。

ただ、皆さんが何度も観ると言うことはなかなか無いので、やはりもう少し判りやすかったらと思いました。残念!



 私のおすすめ:
映画 カムイ外伝 ドキュメント 松山ケンイチ≒カムイ(DVD)

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

松山ケンイチ君のおかげ…?

カムイ外伝

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)