今日は『ノルウェイの森』ジャパンプレミア試写会でしたね。

私もいろいろ応募しまっくたけどチケットゲット出来ず

レッドカーペットセレモニーもハズレ…

さっそくニュースチェ~~~ク


まずは画像の多かったMANTAN WEBさんより

松山ケンイチ :佑ちゃんと同じ?「自分は“持ってる”」
 映画「ノルウェイの森」早大で会見



norway5.png norway1.jpg norway2.png norway3.png norway4.png

 村上春樹さんのベストセラー小説を映画化した「ノルウェイの森」(トラン・アン・ユン監督)の会見とジャパンプレミア試写会が23日、村上さんの母校・早稲田大学大隈講堂(東京都新宿区)で開かれ、主演の松山ケンイチさん(25)、菊地凛子さん(29)、水原希子さん(20)らが登場した。松山さんは「この作品は少年から大人になるさまを描いているけれど、僕も少年と大人の中間にいた時点でこの作品の撮影があって、自分は“持ってる”と思いました」と早大野球部の斎藤佑樹投手のコメントにちなんで主演の喜びを語った。 

 「ノルウェイの森」は87年に出版され、現在までに国内発行総累計部数は1079万部を突破、36カ国の言語に翻訳された村上さんの世界的ベストセラー。親友を自殺で失った主人公ワタナベ(松山さん)が、直子(菊地さん)と緑(水原さん)の2人の女性と出会い、再生していく姿を描いた。9月に行われたベネチア国際映画祭でコンペティション部門にノミネートされ、公式上映後にスタンディングオベーションが6分間続いたという。松山さんは映画祭の反応について「あれは本当に感動しました。いい反応で海外の方にも共感していただいた」といい、菊地さんも「日本の作品で国際映画祭に行くのは自分にとって初めてのことで意味があった。反応もよくて印象に残りました」と喜んでいた。

 トラン監督は、映画についての村上さんの反応について「(映像化の許可が下りたのは)自分(トラン監督)の作品と村上さんの本の世界と何か重ね合わせるものがあったのではないか。編集中にも何度か見てもらい、コメントをいただいて私(の作業)にとって役立つことが何度もあった。出来上がった作品もいい作品といっていただいたようだ」とコメント。トラン監督に直訴してオーディションをしてもらったという菊地さんは「18歳のころに原作を読んで、直子は文学的で危険で美しい魅力的なキャラクターだった。またトラン監督の『シクロ』が好きで春樹さんとトラン監督で絶対にいい作品ができると思った」と役を勝ち取ったという。

 会見後、午後6時からは講堂前にレッドカーペットが敷きめられジャパンプレミアイベントが開かれる。同所でレッドカーペットセレモニーが開かれるのは史上初。映画は12月11日から全国で公開予定。(毎日新聞デジタル)




ヒゲ松だぁ~

ちょっとほっぺのあたりが気になるが…

気のせい気のせい…


もひとつおまけにCINEMA CAFEさんより


松山ケンイチ 『ノルウェイの森』撮影中に「凛子さんを思わずハグしました」


norway6.png



映画『ノルウェイの森』の一般向け初披露となる完成披露試写会が11月23日(火・祝)、東京・新宿区の早稲田大学大隈講堂で行われ、主演の松山ケンイチ、ヒロインの菊地凛子、共演の高良健吾らキャスト陣7人とトラン・アン・ユン監督が上映前にレッドカーペットを歩き、舞台挨拶に立った。

norway7.png 村上春樹が1987年に発表し、現在までに単行本・文庫本合わせて累計売上が1,000万部以上というロングベストセラー小説の映画化。大学生のワタナベ(松山さん)が自殺した親友の彼女だった直子(菊地さん)、大学で知り合った緑(水原希子)らタイプの違う女性たちの間で揺れるさまを描く物語。村上さんの母校で本作のロケにも使われたことから、同所が初披露の場に選ばれた。

舞台挨拶で、本作に関わり一番テンションが上がった瞬間を司会者から尋ねられ、松山さんは「撮影に入って中盤に直子との本当に重要なシーンがあり、1テイク、2テイクやって、翌日3テイク目でOKが出たとき、テンションが上がり、思わず凛子さんをハグしました」と会心の瞬間をふり返った。

同じ質問に菊地さんは「最初、直子役のオーディションを受けたいと申し出たら監督は乗り気じゃなかったので、ビデオを送ったら『会いたい』と言ってきてくれた。でもホテルで会ったら『原作はいつ頃読んだの?』とか質問ばかり。私はそのために来たんじゃない! と思い、『役をくれるの? くれないの?』って聞いたら『あげるよ』って…無理やり言わせた形で」と苦笑い。「あきらめないことと、本人に聞くのが一番だなと思った」と役を掴むまでの経緯をテンション高めに説明。会場の笑いを誘った。

norway8.png 聞き入っていた監督は「直子を演じてくれたビデオを見て、儚さ、脆さを素晴らしく表現していたので、直子は菊地さんだと会う前に決めていたんです」と笑顔で“弁明”した。

一方、ワタナベの自殺した親友・キズキ役の高良さんも「別の映画で死ぬシーンを撮ってクランクアップした翌日からノルウェイの撮影でしたが、その日の朝5時ごろ、電話がかかってきて『死ぬシーンを今日撮る』と言われ、テンション上がりましたね。違う現場で2日連続で死ぬって、そうないな、と」と妙な偶然を明かし、観客を笑わせた。

締めくくりでマイクを握った松山さんは「撮影に入る前、監督から『きみは大恋愛をすることになるだろう』と言われ、ワタナベを追体験し、出来上がった作品を観て、その意味が分かった。みなさんも大恋愛をしてください」とメッセージを送っていた。

先に行われたレッドカーペット・イベントには、ファン1,000人が集結。「ケンちゃーん、早くから来て待っていたのよー!」、「こっち来てー」などと、松山さんに握手とサインを求める女性ファンの熱狂的な声援が飛び交った。

『ノルウェイの森』は12月11日(土)より全国東宝系にて公開。

(photo/text:Yoko Saito)




今回、画像いっぱいでてますねぇ


以下、MSN.(撮影・早坂洋祐)


tnr1011231942009-p1.jpg tnr1011231942009-p2.jpg tnr1011231942009-p3.jpg tnr1011231942009-p6.jpg
tnr1011231942009-p8.jpg
tnr1011231942009-p9.jpg



ノルウェイの森 公式ガイドブック

ノルウェイの森 公式ガイドブック

価格:1,575円(税込、送料別)




関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ジャパンプレミア会見

フリペ スペシャルインタビュー

comment iconコメント

comment avater

catsママ

ヒゲ、なくなってたねぇ

ノンキさん、ちはv-222

またまた今日もNHKの会見があり…
さすがのヒマ人のわたくしめも更新が追いつきませんv-12

まあ、うれしいっちゃうれしい泣きごとですが…

ノル森の舞台挨拶も決まりましたね!
お会いできるの楽しみにしてまっせ!
ヒゲ、剃ってしまったのね…ヒゲ松楽しみにしてたのにぃ~
…ってチケット手に入ってから言え!って感じですが…

まずはチケット争奪戦!勝ちぬきましょう!


2010年11月25日 22:50

comment avater

catsママ

ミジンコさん、ども!

ミジンコさんのブログにコメして…
ココに頂いたコメのお返事、遅れましたe-330

自分的には『ノル森』はイマイチ乗り気ではなかったのですが
ここへ来て、チョー盛り上がって来ました。
見るのが楽しみだぁ~e-349

画像どんどん持ってってくだはい…
只今ラッシュの雑誌の画像もまた送りますね!
…と言いながら未だ本屋さんへ行ってませんが…e-350

2010年11月25日 22:36

comment avater

ノンキ

WEBニュースめぐりができてな~い
と 言ってたら…catsママさんが厳選記事を 上げてくださってて、助かりますゥ

おヒゲ 長いワ!
次の完成披露試写会の29日は、さらに伸びてたりして ???

2010年11月24日 09:16

comment avater

ミジンコ

No title

catsママさん、お仕事早っ!
レカペのケンちゃんどんな感じかなぁ?と思ってたんだけど、
こういう感じだったのね~(笑
このケンちゃんからはワタナベが連想出来ないよ~(゜゜)
でも映画はどんどん楽しみになってきた(笑

お布施頂いて帰りますm(__)m

2010年11月24日 01:24

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)