日産リーフCM→ 日産リーフ「the new オーナー松山」編





2012.02.06(月)

松山ケンイチさん 日産リーフをリモートコントロールする


日産自動車の佐藤です。

松山ケンイチさんにご登場いただいている日産リーフの新CM、もうご覧になりましたか?
まだの方は、こちらでご覧いただけますので、ぜひご覧ください。

松山さんは実際に日産リーフのオーナーさん。
クルマをご購入になる前には、皆さん販売会社でクルマを見て、営業マン(日産ではカーライフアドバイザーといいます)に「ここはどうなってるの」「あれはなに」とお話になりますよね。
当然、松山さんにも納車前に説明のお時間をいただきました。


その模様を撮影しておりますので、何回かにわけてご紹介していきたいと思います。
ぜひ、松山さんの"日産リーフに前のめり"な様子をご覧ください。



まず最初はケータイ電話にアプリをDLするところから。


松山さんに日産リーフについてご案内したのは、日本国内のマーケティングを担当している清水。
動画にはありませんが、清水自身も日産リーフのオーナーで、当日乗ってきていた清水のリーフ(ホイールを変えています)を、松山さんが興味津々で見るというシーンもありました。


さて、話を動画に戻すと、清水が松山さんにご紹介したのは日産リーフ専用アプリケーションと、そのアプリを使った遠隔操作。


まずはアプリケーションをダウンロード

アプリケーションのダウンロードはカンタンです。
App StoreもしくはAndroidマーケットへアクセスし、「リーフ」もしくは「日産リーフ」で検索。
無料でダウンロードができます。
IDとパスワードを入力して、準備完了です。※


中略


松山さんにお試しいただいたのは、「乗る前エアコン」。

「乗る前エアコン」というのは、文字通り、クルマに「乗る」その「前に」エアコンを入れるという便利な機能。ただ、電気自動車の場合、ただ便利というだけではなく、電池の持ちをよくするための工夫。

エアコンを、電池の電気ではなく、コンセントからの電気を使う。つまり、航続距離に影響が出ないようにする(電池の電気を使わない)ための機能です。
(もちろん充電ケーブルをつないでいない場合は走行用の電池の電気を使いますが)



後略




日産リーフサイトでは松山ケンイチさんのスペシャルインタビューを公開中。こちらもあわせてご覧ください。







関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 映画「僕達急行 A列車で行こう」

「ヱビスビール」新CM「傘づくし」篇

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)