今秋放映と言いながら…

なかなか放送日が発表されずヤキモキしましたが…

公式サイトにやっと…やっと…

放映日が載りました~~~


オリンピックの身代金トップ500


皆様~

11月30日(土)・12月1日(日)の2日間、夜9時からですよ~

詳しくは公式にて
  ↓
オリンピックの身代金公式サイト→ http://www.tv-asahi.co.jp/drama-olympic/


原作本読んだのですがね…

かなりハマりました面白いです。

ただ映像化にあたり

犯人側ではなく…刑事側の視点に立っているようで…

その辺が…どうなのでしょう…原作のイメージが…崩れなければ…良いけど…

まあそこはテレビ朝日さんの55周年記念ドラマですので

豪華共演者が多すぎるのが心配ですが…きちっと描いてくれていると信じてます


オリンピックの身代金2

オリンピックの身代金5

オリンピックの身代金3

無題



予告編







最後にテレ朝さんの公式に載っているケンイチ君のコメントを拝借

竹野内さん、メイサさんのコメントはサイトで!

松山ケンイチ(島崎国男 役)コメント
 『オリンピックの身代金』は昭和30年代の地方の出稼ぎ労働者や貧しい中で働かざるを得ない労働者全般の事など、普段の生活の中では考えなかったり見えてこなかったりする問題が浮き彫りにされている作品で、台本を読み強く惹かれました。
 人は表面的に話す事や表現する事と、内側に抱いている事が必ずしも一致する訳ではないと思います。島崎という役柄は特にそういう部分が強いと思ったので、悲しみや喜び、怒りといった感情をできるだけ抑え、表に出さないよう演じる事を意識しました。
 竹野内さんとは初めて共演させて頂きましたが、中学・高校時代から作品を拝見し独特な何かを持ったカッコいい俳優さんだと思っていたので、今回の共演を凄く嬉しいと思う反面、緊張もしました。しかし、竹野内さんのおかげで、対立関係にあるはずの落合と島崎の間にある“つながり”をキッチリと表現できたと思います。『オリンピックの身代金』は、そんな竹野内さんをはじめとする素晴らしいキャストやスタッフと共に作り上げた“今しかできない作品”です。是非ご覧頂きたいです。







   
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『春を背負って』クランクアップ!

「瞳みのる Ha・Pee・y Birthday Event 2013 in Hiyoshi」

comment iconコメント

comment avater

catsママ

久々の記事でした(^_^;)

ノンキさん、このところパソコン離れしてまして…
コメント今日知った次第\(゜ロ\)(/ロ゜)/
大変申し訳ないm(__)m

サイゾーさんの記事どころか…それにも増した共演者の数…
55周年記念の友情出演にしても、それは名の知れたお歴々
出演者多すぎてストーリーに支障をきたさないか心配…

予告動画、勝手にアップ…いつ消されるか判りませんv-12
この予告の他にテレビでもう1バージョン見ました!
放送日決まる前に公式に載っていた動画か…覚えてない~~~
でもそっちのがケンイチ君映っていたような…

とにかく楽しみ~v-238

2013年10月29日 18:17

comment avater

ノンキ

マイスマホから公式ホームページの予告編動画を見ようとすると、再生されないことが多々あり。
こちらさまに来ると いつでもちゃんと見れまする!(^^)!

夏前のサイゾーの記事は、話半分かと思っていましたが、本当にあの人もあの人も出演するのね?!(@_@)
原作では男性の役を女性に置きかえる意図は如何に?
エンタメ業界の裏事情は、さっぱりわかりませんが。
ホームページを見ると、
テレビドラマでの国男は、色白設定なのか?も興味のひとつです
( ´艸`)

2013年10月27日 09:13

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)