ゆうべ、松友さんからのメールで初めて知った来年の舞台…

本日、さっそくメディアに登場

このお写真も…カッコいい…シャープになった???

おまけに私のお気にの天海祐希さんや早乙女太一くんとご一緒

もう~~~

テンションあがり松~~~





天海祐希×松山ケンイチ、劇団・新感線で舞台初共演!新解釈の“将門伝説”に挑む

2013年11月15日 (ハリウッドチャンネル)

84109e66-02bc-43c2-8b2e-c02cbc1a9a24_n.jpg
天海祐希と松山ケンイチが『蒼の乱』で舞台初共演! (ハリウッドチャンネル)



 劇団☆新感線による1年半ぶりの新作「いのうえ歌舞伎『蒼の乱』」の公演が決定。天海祐希が主演を務め、新感線初参加となる松山ケンイチと舞台初共演を果たす。

 本作は、座付き作家・中島かずきと、徹底したエンターテインメントを追求するいのうえひでのりの演出による、スペクタクル感あふれる展開の新感線らしいステージ。モチーフは“日本の三大怨霊”の一つに語られ、さまざまな逸話を残す歴史上の大人物でもある平将門。その将門をめぐる物語を“国づくり”をテーマに、日本の平安時代を想定した架空の国を舞台に描く。業を背負った女と自分に真っ直ぐな男が運命の出会いをし、国をつくる第一歩を踏み出す…。

 主演は、新感線には『阿修羅城の瞳』『薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive』に続く3回目、4年ぶりの天海祐希。実は以前から「体力のあるうちに“いのうえ歌舞伎”に出たい!」と切望していたという。その想いが届き、“いのうえ歌舞伎”作品で女性ゲスト初の主演を務める。将門の妻となる強く美しい女性“蒼真”を、唯一無二の存在感と彼女にしか出せない“男っぷりの良さ”で演じる。もちろん、得意の歌や踊りなど見せ場も満載。

 蒼真に相対する将門小次郎を演じるのは、新感線初参加の松山ケンイチ。東京に出てきて初めて観た舞台が新感線で、「いつか絶対にやりたい」という夢が叶い、朴とつで爽やかなキャラクターで、新鮮な将門像に挑戦する。天海とは映像での共演はあるものの、舞台では初共演。蒼真と小次郎、二人の間にはほのかな愛情が生まれたかと思えば激しい感情のやりとりもあり、複雑な人間関係の変化に伴う微妙な感情の揺れなども大きな見どころだ。

 また、3回目の出演となる早乙女太一が今回は過去二作品とはかなり印象の違う役柄で登場。実弟・早乙女友貴(新感線初参加)との凌ぎを削る兄弟対決を含む、華麗な殺陣シーンにも注目が集まることは必至。そして梶原善、森奈みはるなど、もはや“準劇団員”ともいえる馴染みの役者たちに、粟根まこと、高田聖子、橋本じゅんら個性派劇団員たちも勢揃い。さらにはシェイクスピアからアングラ劇までこなす演劇界の重鎮・平幹二朗も満を持して初参加、スケールの大きい重厚な演技で新感線の劇世界に深みを加える。

 劇団・新感線「いのうえ歌舞伎『蒼の乱』」東京公演は2014年3月27日から4月26日まで東急シアターオーブにて、大阪公演は2014年5月8日から27日まで梅田芸術劇場メインホールにて公演。





天海祐希 : 「劇団☆新感線」最新作で主演 松山ケンイチと舞台初共演


蒼の乱1
蒼の乱2



 女優の天海祐希さんが、来年3月から上演される「劇団☆新感線」の最新作「いのうえ歌舞伎『蒼の乱』」(作:中島かずきさん、演出:いのうえひでのりさん)で主演を務めることが14日、明らかになった。天海さんが同劇団の作品に出演するのは2010年の「薔薇とサムライ~GoemonRock OverDrive」以来、4年ぶり3回目となる。

 本作は、同劇団の本公演としては「ZIPANG PUNK~五右衛門ロック3」から約1年半ぶりとなる最新作。日本の平安時代を想定した架空の国を舞台に、さまざまな逸話を残す平将門をめぐる物語を新たな切り口で描く。天海さんは将門の妻となる女性・蒼真(そうま)を演じる。「『出たい出たい』と言い続けていたので、今回実現して『ヤッター!』としか言いようがないです」と喜んでおり、「いのうえさんの演出で中島さんのセリフを話せるという作り上げる喜びを感じながら、お客様にも楽しんでいただけるようにがんばります」と意気込みを語っている。

 蒼真に相対する将門小次郎(まさかど・こじろう)を演じるのは、劇団☆新感線に初めて参加する俳優の松山ケンイチさんで、天海さんと舞台で共演するのは今回が初めて。松山さんは「自分が大河ドラマで演じていた平清盛の前の世代の平将門を扱った内容だったので、なんという巡りあわせなんだと驚きました。天海さんとは今回がっつり共演するので、圧倒的な存在感に負けないように演じられればと思います」とコメントを寄せている。

 天海さん、松山さんのほかに、早乙女太一さん、平幹二朗さん、高田聖子さん、梶原善さんらも出演。東京公演は来年3月27日~4月26日に東急シアターオーブ(東京都渋谷区)で、大阪公演は同5月8日~27日に梅田芸術劇場(大阪市北区)で上演される。(毎日新聞デジタル)



もうHPも出来てました~

『蒼の乱』公式HP → http://www.aonoran.com/









関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

映画「家路」予告公開

映画「家路」公開日は3月1日

comment iconコメント

comment avater

catsママ

まいど~

いつもコメありがとうござい松。
ノンキさんに教えてもらった動画見たけど…
頬の修正はなさそうだが…v-236

劇団☆新感線の舞台のDVDはセルのみでレンタルは出て無いようですv-12
私も見てみたい!

このビジュ…結構ハマってまして…
早く舞台が観たいよ~v-238

歌と踊りが満載!…って、ケンイチ君どーすんだ~v-17

2013年11月18日 16:29

comment avater

ノンキ

No title

ぼぉ~~~~~~~ッとしてたら
かなりビッグなニュースが!
ファーストビジュアル
ツイやSNSより松オタさんたちの声によりますと、
・ほほは、修正されているに違いない
・元の天海さんは男顔、元の松山サンは落女顔なので、こうなったなのでは?
などなど

昨日は、昼間中 劇団新感線のHPはアクセス集中で入れなかった(@_@)
恐るべし新感線!
新感線って…関東住だったら、ゲキシネ視てみたいぁ ぐらいの自分。
過去作品のDVDは、見てみたい。

心配は、スケジュールとチケットだ!

2013年11月16日 13:24

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/16 09:06)

大阪市北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

trackback avaterケノーベル エージェント

2013/11/16 09:06