只今ネットを騒がしているこのサイト

気になります…

松山ケンイチという俳優に巡り合わせてもらったのがこの映画版

そーなんです。

Lはケンイチ君の映画の中でも私にとって別格

10周年に何かが起こるのでしょうか…



『デスノート』10周年サイトで謎のカウントダウン 3月3日何かが起こる?

2014年2月19日(水)(クランクイン!)

m-2940404_1072312_650.jpg


 テレビアニメや実写映画にもなった、原作・大場つぐみ、作画・小畑健による大ヒット漫画『DEATH NOTE』。誕生から10年が経った今、ネットに「デスノート降臨」10周年サイトが開設され、ファンの間で話題を集めている。

 『DEATH NOTE』は2003年から2006年まで週刊少年ジャンプにて連載。名前を書かれたものは死ぬという“デスノート”を手にし、犯罪者を抹殺して新世界を造り上げようとする夜神月と、彼を追い詰めようとする名探偵Lとの壮絶な頭脳戦を描き、大反響を集めた人気作。

 実写版映画『デスノート』(06)では、藤原竜也が夜神月を、松山ケンイチがLを演じて大好評を博し、2008年にはLを主人公としたスピンオフ作品『L change the WorLd』も公開された。

 そんな一世を風靡した『DEATH NOTE』の10周年サイトに注目が集まらないわけがない。中央には死神リュークと「このノートに触れれば、記憶が甦る」というミステリアスな一文とともにデスノートが描かれているほか、謎のカウントダウンがはじまっている。タイムリミットは3月3日12時。

 ネット上では「何がはじまるの?」「続編か!?」「新作出るの?」「ついに舞台化?」「ハリウッドで映画化でしょ!」「楽しみ! 何でもいいからやって」などといった期待と憶測が飛び交っている。果たして、3月3日何が起きるというのか? 動き出した新プロジェクトに期待が高まる。





で、そのサイトがコチラ→ http://www.j-deathnote.com/

現時点であと11日…

期待を込めて待ってます

…って

待ちきれないのでいろいろ見てたら…

ホリプロオンラインでこんなの見つけちゃったのですが

  ↓

http://hpot.jp/stage/deathnote

ミュージカルですか…年齢的にも…

とかいろいろ否定的に考えてますが…

でもホリプロだし…

期待してしまいます

11日後には…分かるかなぁ…




      




関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

映画『家路』完成披露プレミア上映会

映画「家路」第64回ベルリン国際映画祭

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)