まだオンエア観れてないけど…

ダイドーさんがアップしてくれたので…











ダイドー、「ダイドーブレンド 泡立つプレミアム」松山ケンイチ
[03月02日16時00分]


cm_s.jpg


ダイドードリンコは、「ダイドーブレンド 泡立つプレミアム」、「ダイドーブレンド微糖 世界一のバリスタ監修」シリーズ、「ダイドーブレンド BLACK 世界一のバリスタ監修」の発売に合わせ、松山ケンイチが出演するTVCM「泡立つプレミアム挑戦」篇を公開、TVCM「世界一のバリスタ挑戦」篇を3月23日から公開する。

TVCMの泡立つプレミアム挑戦篇は、松山ケンイチが高級感漂うカフェで「世界一のバリスタがコーヒーを淹れてくれた」と、ピート・リカータのコーヒーを飲み、「なんて滑らかな泡立ちなんだ、これ・・・。缶コーヒーにできませんか?」とリクエストする。
その急な依頼に困惑するスーツ姿の会社員の中から、「作ります!」と同社社員がブランドのロゴが書かれたプラカードを挙げる。

TVCMの世界一のバリスタ挑戦篇は、松山ケンイチが、そのおいしさに感動してピート・リカータを雇い、家で飲むコク深い味わいを缶コーヒーにしてほしいと、再びリクエストする。そこでもまた、「できます!」と同社社員が名乗りを挙げる。

撮影は、主演ドラマ「紅白が生まれた日」が3月21日に放送される松山ケンイチと、“世界一のバリスタ”のピート・リカータが初共演となったが、そんなことは思わせない息の合った演技でスムーズに進む。
また、松山ケンイチは、CM初出演で緊張の色を隠せない同社マーケティング部シニアマネージャーの野村恵一に対して、「自分も舞台に立つときはめちゃくちゃ緊張します。誰でも緊張します。ですので、ぜひ緊張を楽しんでください」と温かいエールを送っていた。
その社員も、「当日は、緊張を乗り越えて、(CDの)箭内(道彦)さんの『野村さんから聞いた思いをそのまま企画にしたのだから、社員役は野村さん。本人でないと伝わらない思い、そういうものを僕は信じたい」という思いに何とか応えようと、全力でプラカードを掲げました」と語る。



◇ダイドードリンコ「ダイドーブレンド」CMギャラリー




関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Happy Birthday!

入江悠監督×中島かずき脚本×松山ケンイチ主演、オノ・ナツメ『ふたがしら』ドラマ化

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)