いよいよ『ふたがしら』も今週で最終回…

このところボコられて傷だらけシーンがなく、ちょっと淋しい…

あっという間ですね。短過ぎ

これは本格的に続編をお願いしたいですね


それと交代に『ど根性ガエル』始まりますね。

明日のワイドショーはすべて要チェックですね~




アニメも漫画も観てない私…Tシャツのカエルが喋る。くらいの知識しかありません('Д')

只今、番宣花ざかり…いくつかご紹介





…とその前に、いよいよ始まったドラマ「デスノート」

始まる前から映画版と比べられて可哀想。

まあ私としては、松Lが再評価されてて悪い気はしないってか、嬉しい限りですが…

月役の窪田くんもL役の山崎くんも…プレッシャー相当あったことでしょう。

当然比べられるの覚悟の上だろうし…偉いと思います。

ストーリー的に好みではないし…LがヨレT ではなくオサレシャツ着てるし…

何よりパウチのエナジードリンク風なの飲んでて…へこみますが…

映画版とは全く別物として観ることにしましょう(笑)


まあ松もLやった時は知名度もあまりなかったし、デスノファンから今回同様のバッシングもたくさんあったようですね…

でも蓋を開けたら…映像化に反発するファンを黙らせて…そこが松ですね~。

研究熱心な出来る子です





コチラ、6年前のカンチャンずっぽし!(衣装からしてカムイの番宣ですね)






ケンイチ君登場は1時間10分過ぎあたり





松山ケンイチの6年ぶり「しゃべくり007」が「おもしろすぎる」と反響
2015-07-07

【モデルプレス】俳優の松山ケンイチが、6日放送の「しゃべくり007 2時間SP」(日本テレビ系、月曜よる9時)に6年ぶりの出演を果たした。

11年4月に女優の小雪と結婚し、間もなく第3子が生まれるなど、私生活のさまざまな変化を経て久々の登場となった松山は、「家族を持って価値観とか変わった?」との質問に「変わりましたね~」としみじみ。

続けて「家族いるんで、人から嫌われてもいいやって思いました。もうどうでもいいですね」とあっけらかんとした様子で語ると、「どんな変化だ!」とスタジオは爆笑の渦に。「もともと嫌われてないじゃない」とたしなめられるも、「いやー嫌われてんじゃないですかね?」 と首をかしげ、「他人にまで好かれる必要ねぇだろって。結婚して子どもが生まれて徐々に思ってきたこと。この空間にだけ好かれていれば幸せだなって」と素直な心境の変化を明かした。

◆青森訛り全開で軽快なトークを披露

独身が多いしゃべくりメンバーに対して結婚のいい所を説明するくだりでは、「“面倒くさい”っていうことが仕事を忘れさせてくれたりするんですよ。ウザイのがいいんですよ」と口を滑らせ笑いを誘う一方で、「家庭はウザイの?」と突っ込まれると「今ウザイって言いました?」と茶目っ気たっぷりにとぼける場面も。

また、青森出身ということもあり、自身が感じた東京のおかしなところを発表する企画では、「喫茶店で1人1つ頼まなきゃいけない」「駅の出口がいっぱいありすぎ」と次々に“上京あるある”な疑問をぶつけ、「おがしべな!」と訛り全開。終始ハイテンションのまま軽快なトークを繰り広げ、しゃべくりメンバーにも「松山くん、人変わった?」と驚かれる展開となった。

◆俳優・松山ケンイチに改めて注目

放送中から、「松山ケンイチ最高」「おもしろすぎ。 神回だわ」「こんなに面白い人だったとは」「テンションなんなんだ笑うわ」と予想外のあけすけなキャラクターに魅せられたツイートが続出。アニメの実写化で放送前から話題を呼んでいる同局系ドラマ「ど根性ガエル」(7月11日よりスタート)の主演も控えており、俳優・松山ケンイチが醸し出す独特の存在感に改めて注目が集まっている。
(modelpress編集部)





踊る踊る踊る!さんま御殿!!HP

02a.jpg  02b.jpg


2組目は、今をときめく話題の人々が
一夜限りの共演!七夕の夜を盛り上げる
超プレミアムトークが飛び出しました!

まずは、新土曜ドラマ「ど根性ガエル」から、
松山ケンイチさん、前田敦子さん、
勝地涼さんが参戦でぶっちゃけまくり!
松ケンが渡辺直美に告白!?
好きな女性のタイプは「ぽっちゃり」と語る松山さん。
さらに気になる異性は、今回出演している渡辺直美さん!
さらにさらに、「声がセクシー」と持ち上げ、
直美さんもスゴーく焦っております(笑)
意外過ぎる告白にスタジオ騒然でした(笑)

さらに、さんまさんと共演した事もある
勝地さんがさんまさんに懺悔!
以前、共演した時にさんまさんから
御飯に誘われた勝地さん!その時は、
「友達と予定がある」と言って断ったそうだが、
実は嘘!当時、さんまさんからの誘いが、
あまりに非現実的過ぎて、お腹が痛くなったそうです(笑)
同じく、松山さんも
「さんまさんに誘われるのは、おっかない!」
と共感してました(笑)

そして、AKB選抜総選挙で
1位に返り咲いた指原莉乃さん!
2年前に1位なった時の曲「恋するフォーチュンクッキー」の
指原さんに対して、さんまさんが強烈ダメ出し!
「あのPVの指原の決めポーズは、
頑張ってますよ~って感じを出し過ぎ!
さらっとやってほしい!」と言われて、
指原さんも赤面でした!
さらに前田敦子さんも
「私もあの曲やりたかった~」と発言!
新旧AKBセンターが並ぶプレミアムトークでした!





松山ケンイチが週刊誌記者の張り込みに激怒「あの人たち、危ない!」


7日放送の「踊る踊る踊る!さんま御殿!!3時間SP 女子アナ軍団の逆襲 最強2世&ピョン吉祭」(日本テレビ系)で、俳優の松山ケンイチが、記者の張り込みに怒りを覚えたと告白した。

番組では、週刊誌記者とのトラブルが話題に上り、松山が小雪との結婚当時に出くわした騒動を披露した。

松山は当時、記者の乗った車に自宅前を張り込まれ、「イヤだなぁ」と内心で感じていたという。とうとう耐えかねた松山は、証拠を押さえてやれとばかりに、携帯で動画を撮りながら「何スか!?」とその車に近づいていったのだとか。

すると、記者は松山を無視したまま、車を急発進させたそうだ。これに松山は、「僕、すっごい(車の)近くまで行ってるじゃない!? 足とかひいたらどうすんだって思うわけですよ!」と当時を振り返り、「あの人たち、危ないっすよね!」と怒りの声を張り上げた。

松山の体験談にスタジオからは笑いが起こるが、司会の明石家さんまは、この話が他人事ではなかったようで「車とかついてきよったら危ないよな!」と尾行された場合の危険性を指摘した。

なお、さんまは尾行を受けた場合、相手の車を止め、「何しとんや、お前?今日何もないって!」とハッキリ告げるのだそうだ。さんまの対応を知り、松山はウケながら「それ、最高っすね!」とコメントしたが、さんまはすぐに「最低やわ!」とオチをつけていた。



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ふたがしら撮影道中記 第八回~第十回

「天の茶助」初日舞台挨拶

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)