ケンイチ君、32歳の誕生日

おめでとーーーーー!

C2x0RJAVIAASo6n-600_20170306023507800.jpg

私事ですが、確定申告やら何やらバタバタしていて('Д')

誕生日画像作れませんでした

今日はきっと「A LIFE」の撮影だと思うので…井川先生~

現場でお祝いしてもらったのかな…

素敵な1年を過ごして下さい!

それと…そろそろ次のお仕事、発表して下さい~(笑)



追記 ↓



「A LIFE」インスタに3/5のケーキを持った井川先生アップされました~


20170305-600.png



松山ケンイチ『A LIFE』ロケで誕生日を祝われる 白衣姿に「井川先生が癒しです」
TechinsightJapan 2017年3月6日


松山ケンイチが3月5日で32歳となった。彼が出演している日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)でもロケ現場でキャストやスタッフから誕生日をお祝いしてもらった。番組公式インスタグラムでバースデーケーキを手にする白衣姿を公開したところ、フォロワーから「井川先生、おめでとうございます」と祝福コメントが寄せられている。

ちょうど松山ケンイチの誕生日に放送された『A LIFE』第8話では、松山演じる壇上記念病院の外科医・井川颯太が関東外科医学会会長の父親から満天橋大学病院を継ぐように迫られていることを一流オペナース・柴田由紀(木村文乃)に明かす場面があった。当初は“おぼっちゃん”的な2世医師で、外科部長の顔色ばかりうかがう頼りないイメージで柴田からも軽蔑の眼差しをむけられていた。ところが回を追うごとに主人公の外科医・沖田一光(木村拓哉)にインスパイアされて良い方向へ変貌を遂げつつある。

『日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」 a_life_tbs Instagram』にて「#今日は井川先生の誕生日」「#ロケ先でみんなでお祝いしました」とその姿を投稿すると、そうしたイメージもあって祝福とともに「井川先生と柴田さんのやりとり好きです!」「ホント張り詰めたドラマの中で井川先生が癒しです」「最近の先生 いい感じですよー! とてもよいアクセントになっていてさすがです!」などの称賛が届いた。

ドラマは次回よりいよいよ最終章へ突入する。

インスタによると「#沖田先生から一言求められ」井川先生は「#明日で9話が終わりますが最後まで一生懸命やりぬこうと思ってます #よろしくお願いします」と意気込みを話したという。役柄だけでなく松山ケンイチ自身も木村拓哉にインスパイアされているようだ。









関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

映画『関ヶ原』

ダイドーブレンドうまみブレンド さらなる挑戦篇

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)