やっと解禁になりましたね

映画『関ヶ原』

司馬遼太郎作品大好きです。

今から楽しみ



映画『関ヶ原』 公式サイト→ http://sekigahara-movie.com/




岡田准一主演「関ヶ原」に松山ケンイチと壇蜜が出演、直江兼続と尼僧演じる
2017年3月6日 映画ナタリー


news_header_sekigahara_20170306.jpg
「関ヶ原」のキャスト。左から松山ケンイチ、壇蜜。


岡田准一が主演を務める「関ヶ原」に松山ケンイチ、壇蜜が出演することが明らかになった。

原田眞人がメガホンを取る本作は、司馬遼太郎の同名小説を原作にした時代劇。石田三成率いる西軍と徳川家康が指揮する東軍が激突した関ヶ原の戦いを描く。岡田が三成、役所広司が家康を演じ、ほかキャストには有村架純、東出昌大、滝藤賢一、和田正人、吉村界人らが並ぶ。

今回、松山が三成と結託する武将・直江兼続、壇蜜が三成の家臣・島清興(島左近)の昔なじみの尼僧・妙善を演じることが発表された。松山は「尊敬する岡田さんと同志といえる間柄を演じる事が出来て、素晴らしい経験をさせて頂きました」、壇蜜は「壮大な映画の景観を損ねぬようコッソリとおつとめした次第です」とコメントしている。

「関ヶ原」は、8月26日より全国ロードショー。


松山ケンイチ コメント

原田監督のユーモアが大好きで、いつも楽しませて頂いてます。直江兼続をやらせて頂きましたが、今までの直江兼続像から少し離れたところで楽しくやらせて頂きました。尊敬する岡田さんと同志といえる間柄を演じる事が出来て、素晴らしい経験をさせて頂きました。

壇蜜 コメント

左近さまと三成さまの密談を見守らせていただきました。壮大な映画の景観を損ねぬようコッソリとおつとめした次第です。どうぞお楽しみください。






“直江兼続”松山ケンイチ&“尼僧”壇蜜、岡田准一主演「関ヶ原」に参戦!
2017年3月6日


[映画.com ニュース] 岡田准一と原田眞人監督が初タッグを組む映画「関ヶ原」に、松山ケンイチと壇蜜が参加していることがわかった。松山は会津の武将・直江兼続役、壇蜜は尼僧妙善役を熱演している。

故司馬遼太郎さんの原作は、現在までに単行本・文庫を合わせて累計発行部数580万部を超える大ベストセラー。1600年10月21日、天下取りを狙う東軍の徳川家康と、圧倒的に有利と言われた石田三成率いる西軍が戦った、戦国史上最大の天下分け目の決戦「関ヶ原の戦い」。映画では様々な権謀が渦巻く中、己の愛と正義を貫き通そうとした、岡田が演じる三成を中心に描いてる。役所広司が家康、本格時代劇初参加となる有村架純が三成に仕える伊賀の忍び・初芽に扮するほか、平岳大、東出昌大、中越典子、北村有起哉、伊藤歩、音尾琢真、和田正人、滝藤賢一、キムラ緑子、西岡徳馬ら演技派俳優陣が結集している。

原田監督の「日本のいちばん長い日」にも出演した松山は「原田監督のユーモアが大好きで、いつも楽しませて頂いてます」と充実した日々を送っていた様子。三成と結託し、東軍側から家康を討ち取ろうとする兼続という役どころについて「今までの直江兼続像から少し離れたところ」で演じていたことを明かし、「尊敬する岡田さんと同志といえる間柄を演じる事が出来て、素晴らしい経験をさせて頂きました」と語っている。

壇蜜が演じる尼僧妙善は、石田三成の右腕、島左近(平)と旧知の間柄という人物。短い出演ながらも役者として新境地を見せた壇蜜は「左近さまと三成さまの密談を見守らせていただきました。壮大な映画の景観を損ねぬようコッソリとおつとめした次第です。どうぞお楽しみください」とコメントを寄せている。

「関ヶ原」は、8月26日全国公開。

(映画.com速報)






■『関ヶ原』全キャスト

<西軍>
石田三成:岡田准一

★石田家家臣
初芽:有村架純
島左近:平岳大
島信勝:山村憲之介
八十島助左衛門:堀部圭亮
花野:中越典子

小早川秀秋:東出昌大
大谷刑部:大場泰正
宇喜多秀家:生島翔
増田長盛:中村育二
安国寺恵瓊:春海四方
島津維新入道:麿赤児
島津豊久:三浦誠己
上杉景勝:辻本晃良
直江兼続:松山ケンイチ

<東軍>
徳川家康:役所広司

★徳川家家臣
井伊直政:北村有起哉
本多正信:久保酎吉
本多忠勝:天乃大介
松平忠吉:吉村界人
蛇白:伊藤歩
赤耳:中嶋しゅう
福島正則:音尾琢真
黒田長政:和田正人
加藤清正:松角洋平
細川忠興:関口晴雄 ほか

<豊臣家・有力家臣>
豊臣秀吉:滝藤賢一
北政所:キムラ緑子
前田利家:西岡徳馬











関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

映画『関ヶ原』特報

Happy Birthday

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)